b-fight!! 

伝説上の生き物たちについて


 OSビーダマン以降の機体には、伝説上の生物の名前がつけられてます。ここでは、ギリシア・ローマ神話事典(大修館書店刊)やTVゲーム怪物イラスト大辞典(JICC出版局)、新英和大辞典(研究社)、カナで引く外国語辞典(三省堂)、デイリーコンサイス英和辞典(三省堂)、日本の神話伝説(青土社)、他を参考に書いてみます。作品中では、この訳で当たりということはございませんので参考程度に。


フェニックス Phoenix
 エジプト神話の霊鳥。5〜600年ごとに自分で香木を積み上げ焼死し、その灰の中から若い姿でよみがえる鳥。不死鳥。

ワイバーン Wyvern
 飛竜。前足のない、翼の大きなドラゴン(のようなもの)。尾の先に毒針を持つ。

スフィンクス Sphinx
 『絞め殺すもの』の意。女の頭にライオンの身体で、翼が生えている怪物。スフィンクスに謎解きを挑まれて答えられないと、むさぼり食われてしまう。

ケルベロス Cerberus
 地獄の番犬。三つの頭を持ち、しっぽはヘビ、背中にはたくさんのヘビの頭が一列になって生えている。あまりの恐ろしい外見に、ケルベロスを見たものは石になってしまう。

ユニコーン Unicon
 額に一本の長い角を持つ馬型の幻獣。純真な乙女のみに心を許すといわれている。出典はドルイド教。

サイクロプス Cyclops
 額にただ一つの目を持つ巨人。普段は羊飼いをしているそうです(^^;)

グリフォン Griffon
 ライオンの身体にワシの頭部を持つ幻獣。馬肉やペガサスの肉好きの狂暴な肉食獣。

リンクス Lynx
 実在の動物。オオヤマネコ。身体が長くてしっぽが短い。

ポセイドン Poseidon
 海を支配する神。背が高くあごひげをはやし三つ叉の矛を携えている。

アトラス Atlas
 『運ぶもの』『耐えるもの』の意。双肩で天空を支える神。

サラマンダー Salamander
 火トカゲ、火の中に住んで焼けないと信じられた伝説の動物、火の中に住む魔神、火の精。

ヘリオス Helios
 太陽、あるいはその擬人神。

ギガント gigant
 巨人。

オロチ 大蛇
 大きなヘビ。ウワバミ。
 ※この場合のオロチは八岐大蛇(ヤマタノヲロチ)を指すものと思われる。荒ぶる大地の神で八つの頭と尾を持つ。スサノヲノミコトに退治される。ヲロチの尾から出てきた剣が天叢雲剣(草薙の剣)。この剣はのちにヤマトタケルに渡る。

ガルム Garm
 霧の国ニフルヘイムの入り口の番犬。北欧神話でのケルベロスのような役割。



 星に関するもの

ジェミニ Gemini
 双子座、双子宮。

エクリプス Eclipse
 食、光をさえぎる。

ギャラクシー Galaxy
 銀河。

オライオン Orion
 オリオン座。

スコーピアス Scorpius
 蠍座。

 ついでにその他の訳も(^^;)

スタッグ Stag
 成熟した雄鹿。

ケーニッヒ Konig(oの上に点々(^^;))
 ドイツ語で王。

ユンカー Junker
 ドイツの若い貴族。高慢で偏狭な保守的貴族のユンカーという身分。

バリアント Valiant
 勇敢な、雄々しい。

ブラスト blast
 突風、爆風、爆破する、吹き飛ばす。

アルティメット Ultimate
 究極の。

コンバット Combat
 戦闘、格闘、決闘、反抗する、抗争する、奮闘する。

バーニング burning
 燃えている、非常に熱い、激烈な、強烈な。

ファントム phantom
 幽霊、まぼろし、錯覚、幻想。

ブレード blade
 刀身、刀。

クリムゾン crimson
 深紅色。

ガーディアン guardian
 守護する。

フォートレス Fortress
 要塞。

スティンガー Stinger
 針。


こんてんつへ戻る



Copyright (C)Yukie Sato.